スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加者必見!!今大会の注目チーム一覧

ここでは今大会注目のチームをPick Upしていきます。
参加者必見です!!


No.2 【食って寝て遊ぶくじら様】
メイナーダー (茨城)
くじら (東京)
Janne (宮城)
遠征枠からの参戦。メイナーダーさんは去年まで宮城で活動しており、サンダーや魔導などのデッキを使うことで有名だ。


No.6 【中国竜ムーンナイトドラゴン】
遅漏 (岩手)
大丈夫 (宮城)
マグロ (群馬)
遠征枠から参戦。あまり見かけないハンドルネームだがその正体は…。
ニホンジンダイスキ


No.8 【この中に○人、杜の都予選落ちがいる!】
されんだー (山形)
JOKER (宮城)
P-90 (福島)
かつてこれほどまで豪華なチームがあったであろうか、東北で最も有名で実績のあるプレイヤーで構成されたチーム。去年の日本代表JOKERさん、JDCトライアル優勝P-90さん、当日飛び入り参加で町田CS優勝のされんだーさん。間違いなく、今大会の優勝候補筆頭だ。


No.12 【オネストしてはいかんのか?】
ルイナス (秋田)
スギッチ (秋田)
マリア (秋田)
東北のチーム戦ではおなじみ、秋田の有名プレイヤーで構成されたチーム。セイクリッド使いのスギッチさん、パワー系デュエリストのマリアさん、武神使いのルイナスさん。今大会の注目チームの一つだ。


No.16 【ベイを求めて三千里】
D.S(秋田県)
Persona(山形県)
にーと(山形県)
東北で指折りのプレイヤー3人が手を組んだ、今大会優勝候補の筆頭チームの一つ。数々の大会で実績を残している3人だが、数ある伝説を持つPersonaさんが新たな伝説を作るのかにも注目である。


No.19 【ゲコタマオネストあるなんて知らなかったもん!】
クリステ (神奈川県)
ゲコ太 (東京都)
398 (宮城県)
遠征枠からの参戦。ライロ使いのクリステさん、閻魔竜オネストのゲコ太さん、選考会プレイヤーの398さんで構成されたチーム。その構築力でプレイヤーを驚かせる398さんが今大会ではどのようなデッキを使うかにも注目である。


No.23 【ゲコ太さんがルビサファリメイク買うために今度は関東捨てるらしい】
いしけん(宮城県)
イシゴー(山形県)
月猫(岩手県)
東北を売った男、ゲコ太が今度は関東を捨てる…?しかし本人はチーム内にいないようだ。イシゴーさんは145杯主催者であり、六武衆使いとして有名である。今大会では六武衆が天下を取るのか。


No.24 【カミナは山形を捨てた罪で4ー0します。】
カミナ(宮城県)
upsmile(山形県)
たまねぎ(山形県)
東北のCSではお馴染み、山形のプレイヤー3人がチームを結成。upsmileさんはHCSminiを優勝、カミナさんは9月6日に山形で開催のべにばなCSの主催でもある。山形を捨てた罪による贖罪は優勝しかないだろう。


No.28 【フタナリダケデアソビマショウ】
POPURA (山形県)
ほーねっと(福島県)
9代目USフォレスト@ユライド(宮城県)
USフォレストの名を継ぐ者、ユライドさんが参戦。どうしようもない初手事故ハン、通称「ユラハン」を多発させる一方、魔導征竜環境下でのはねまんCSでは4軸炎星を使用し3-1の結果を残したことから「東北最強の4軸使い」の称号も持ち合わせている。


No.31 【USフォレストになりたい方募集中!】
初代USフォレスト@毛蟹米森38才(秋田県)
3代目USフォレスト@ヱーリカン(宮城県)
XEID(秋田県)
USフォレストの親玉とその一番の理解者、初代とヱーリカンさんが参戦。チーム戦ではいつもこの3人で出場しているため、チームの連携に隙はない。第9回秋田CSではチーム全員がインフェルニティを使用、3位に入賞し話題となった。


No.34 【マル連盟】
8代目USフォレスト@マル(北海道)
しゃぎー(宮城県)
4代目USフォレスト@ダストシュート(宮城県)
USフォレストの名を継ぐ者、ダストシュートさんとマルさんが参戦。ダストシュートさんはCS出場回数こそ少ないものの、そのプレイングはUSフォレストの中でも指折りの存在である。マルさんは初代と肩を並べる引きの強さを持ち、ラヴァルでの伝導場爆発爆発は彼にとっては朝飯前だ。しゃぎーさんは宮城でも屈指のプレイヤーであり、第五回HCSで優勝している。


No.36 【「セプスロ超融合ダムドダムド開闢…あっ墓地に亀あったんですか?敗けでいいです…」】
そーえん(宮城県)
ヌマ(宮城県)
Yukia(宮城県)
次期10代目USフォレスト候補筆頭ととの声が高いYukiaさんが参戦。聖刻使いとしても有名で第五回HCS優勝、ガッチャCS準優勝の結果を残している。チームメイトのヌマさんもはねまんCS2013春にて3位の結果を残しており、今大会での優勝候補の一つである。


No.37 【ぽんでbotの神通力】
ハナタレ(山形県)
U.g (山形県)
皇帝(秋田県)
秋田のナポレオン、K.ティ...ではなく皇帝さんは東北で一番の開催数を誇る秋田CSの主催者である。プレイヤーとしても数々のCSの上位に上がりその実力ばかりに目がいってしまうが、彼の持つ「K.T語録」に新たな語録が刻まれるかにも注目である。


No.41 【神の宣告-10代目決定しに来てやった】
ゴッドフォレスト@21世紀少年 (東京都)
2代目USフォレスト@トミー (宮城県)
6代目USフォレスト@強謙(ry (青森県)
USフォレストの創造者であるゴッドフォレストが2代目と6代目を引き連れて参戦。2代目であるトミーさんはガッチャCS準優勝、6代目である強謙(ryさんは第五回HCSで優勝しており、USフォレストが構成しているチームでは屈指の強さを誇る。戦いの中で10代目となる逸材を発掘することができるか。


8月29日6時20分更新

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。